2021年母の日に | くわもとキャリア設計事務所-桑本玉枝      

個人のキャリア支援を組織の成長へとつなぐ

お問い合わせフォーム

            

2021年母の日に

社会人1年生の長男と、高校2年生の次男に、母の日のプレゼントをもらいました!

東京にいる長男からは、宅配便(クール)でホールのケーキが届きました。

一緒に暮らしている看護科に通う次男からは、歩数計をもらいました。

 

痩せているのに、甘いもの大好きで脂肪肝の持ち主なワタシ。

 

自分のためのホールケーキなんていつぶりだろう??

運動不足を気にしながらも、一向に行動しようとしない私に歩数計なんて心ニクイ!!

息子たちのおくりものにテンション上がりました。

 

ケーキのメッセージには、「先日初任給をもらいました。ここまで育ててくれてありがとう。」とあり、優等生タイプの長男らしいメッセージに、うれしいようなちょっぴりさみしいような。

次男からは「看護科5年間だけん。しっかり体調管理して卒業まで学費よろしく!」これまた次男らしいセリフに元気がでました。

 

来月で50歳。かあちゃん、まだまだこれからですよー。

70歳まで、あと20年は働きたいと公言していたら、先日キャリコンの勉強会で知り合った73歳の方が「どうやって80歳までやってやろうかと考えている」と教えてくださいました。

ステキです!負けられません。もちろん私もその日から目標を80歳に変えました。

 

しっかりケーキもいただき、歩数計つけて運動も始めますよ。

 

今年は50歳のふしめに、キャリコンとしての学び直しもしています。

筑波大学のキャリア・プロフェッショナル養成講座(第7期)をオンライン講座で受講しています。11月までほぼ毎週、全27日のプログラムです。

ここでは脳みそに汗かきながら、80歳までいきいきと働ける自分づくりをしていきたいと思います。